鳥取県でぶどう狩り‼ぶどう食べ放題や収穫体験ができる観光果樹園3選

image1

鳥取県のぶどう栽培は、江戸時代末期甲斐の国(山梨県)から苗木を取り寄せて植え付けたのが最初といわれています。また鳥取県中部を流れる天神川の下流に広がる砂丘地は水はけが良く、昼夜の温度差が大きくぶどう栽培に適しています。ぶどう栽培に力を入れている鳥取県でぶどう狩りが楽しめる観光果樹園をご紹介します。

スポンサーリンク

浜根農園

鳥取県東伯郡北栄町松神1086-4
ぶどう狩り期間:8月下旬~10月下旬
営業時間:9:30~17:00
料金: 時間無制限 食べ放題、
             大人1,000円、小人800円

無農薬でこだわりの自家製有機質肥料(ぼかし)で栽培している観光農園。ぶどう以外に、いちご狩り、芋ほり、ホワイトアスパラ、落花生などの収穫体験もできます。ぶどうの木の下で焼肉・焼きそばなど、材料持ち込みで楽しめます。雨の日でも大丈夫です。

ぶどうの種類

巨峰、ベリーA


はっとうフルーツ観光園

鳥取県八頭郡八頭町徳丸815-1
ぶどう狩り期間:8月27日~9月25日
営業時間:10:00~16:00 平日は要予約
料金: 入園料、ぶどう1房付き もぎ取り量り売り
             大人700円、小学生500円、幼児400円 3歳未満無料

若桜鉄道の徳丸駅から徒歩で約5分のはっとうフルーツ観光園は、八東フルーツ総合センターのすぐそばにある観光園です。

ぶどう、りんご、なし、くりなどのフルーツが味わえます。

ぶどうの種類

ピオーネ


サンサンぶどう園

鳥取県東伯郡北栄町国坂506
ぶどう狩り期間:8月中旬~9月下旬
営業時間:10:00~16:30(最終入園15:30)
料金:皿入りぶどうコース  500円
         食べ放題コース 中学生以上1,440円 小学生920円  3歳以上600円

ぶどう栽培暦70余年、夫婦二人での小さな観光ぶどう園。園内に椅子席や畳席があります。雨の日でも大丈夫です。

ぶどうの種類

デラウエア、ハニービーナス、巨峰、ゴルビー、ピオーネ、瀬戸ジャイアンツ、ロザリオ、甲斐路

味覚狩りを実施されている農園様の広告を募集しています 
家に居ながら四季を楽しむ方法とは?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク