大分県でぶどう狩りを楽しもう‼ぶどうの収穫体験ができる観光果樹園3選

image1

大分県は温泉の源泉数、湧出量ともに日本一。別府温泉、湯布院温泉は全国的に有名です。また栽培、養殖などの産業や、食文化、美容と医療に至るまで、豊かな温泉の恵みを幅広く活用しています。「日本一のおんせん県おおいた」でぶどう狩りが楽しめる観光果樹園をご紹介します。

スポンサーリンク

藤原巨峰園

大分県速見郡日出町川崎5001-7
ぶどう狩り期間:8月下旬〜10月上旬
営業時間9:00〜17:00
料金:入園無料 量り売り

巨峰の露地栽培を続けて49年のぶどう園。農薬の使用を最低限に抑え、太陽光をたくさん浴びることの出来る南西向き傾斜地でぶどうを栽培しています。

ぶどうの種類

巨峰


安心院ぶどう園

大分県宇佐市安心院町
宇佐市観光協会-安心院支部
ぶどう狩り期間:7月〜10月
営業時間:農園によって異なる
料金:入園無料 量り売り

安心院町(あじむまち)は、大分県北部の宇佐市にある町。寒暖の差の大きい盆地の気候を利用した西日本で有数のぶどうの産地です。観光ぶどう部会に入会している会員15園を紹介しています。

ぶどうの種類

巨峰など


ぶどう園OKURA

大分県日田市大字渡里字中原635-1
ぶどう狩り期間:8月下旬〜
営業時間:10:00〜17:30 要予約
料金:入園無料 量り売り

減農薬で有核栽培のぶどう園。ぶどうの王様と呼ばれている巨峰を中心に数品種のぶどうを栽培。園内のドームハウスも楽しめます。100%生搾り葡萄ジュースも人気です。

ぶどうの種類

巨峰、ブラックオリンピア、ハニービーナスなど

味覚狩りを実施されている農園様の広告を募集しています 
家に居ながら四季を楽しむ方法とは?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク