新潟県で桃狩り‼桃の食べ放題が楽しめる観光果樹園2選

新潟県は、桃の生育期間(特に5~6月)の日照時間が多いという、おいしい桃づくりに欠かせない条件を備えています。新潟の5~6月の平年日照時間は、果樹産地として有名な長野、山梨甲府、福島より長いのです。新潟の桃は出荷期間が長く、7月中旬頃~9月中旬頃まで出荷が続くのが特徴です。新潟県で桃狩りが楽しめる農園を紹介します!

スポンサーリンク

フルーツ童夢 やまだ農園

新潟県新潟市南区清水8791-2
桃狩り期間:7月中旬~9月中旬(予定)
営業時間:9:00~17:00
料金:30分食べ放題 (持ち帰り不可):中学生以上1,000円、小学生800円
           量り売りの場合 1kg/1,000円

もも、なし、ぶどうなどのフルーツ狩りが楽しめる観光果樹園。樹体いっぱいに日光を浴びれるように日当たりの良い樹作りで、当園で栽培しているきのこの廃菌床と米から出る籾殻を混ぜた循環型の自家製良質堆肥を使用しています。

桃の種類

日の出、あかつき、あさま白桃、山根白桃、川中島白桃、ゆうぞら、白根白桃(時期による)


フルーツランド 白根グレープガーデン

新潟県新潟市南区鷲ノ木新田573
桃狩り期間:8月上旬~中旬
営業時間:9:00~18:00
料金:持ち帰りのみ、1個150~200円(税別)

1年中フルーツ狩りが楽しめる観光農園。初夏には10種類以上のブルーベリー狩り、夏には瑞々しい桃狩りが楽しめます。手作りのジェラート店や動物と遊べるふれあい広場もあります。

桃の種類

長沢白桃、なつひめ

味覚狩りを実施されている農園様の広告を募集しています 
家に居ながら四季を楽しむ方法とは?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク