宮城県で桃狩り‼桃の収穫体験や食べ放題が楽しめる果樹園1選

宮城特産のフルーツといえば「仙台いちご」のブランド名で有名です。東日本大震災で栽培面積の95%が壊滅的な被害を受けてしまいましたが、少しずつではありますが、着実に復興へ向かっています。「仙台いちご」で栽培されている品種の1つに、宮城オリジナルいちご品種「もういっこ」があります。この他にも、りんごや梨・柿などが有名です。また、最近の新たな需要や健康志向などのニーズに対応して、ブルーベリーやラズベリーなど小果樹類の新規栽培も増えています。桃狩りができる農園はごくわずかです。宮城県で桃狩りが楽しめる農園を紹介します!

スポンサーリンク

室野井果実園

宮城県刈田郡蔵王町円田棚村道上28-1
桃狩り期間:8月上旬~下旬
営業時間:9:00~17:00
料金:30分食べ放題 中学生以上540円、5歳~小学生300円

フルーツライン沿い、蔵王町役場よりにある観光農園。8月の桃に始まり、9~10月には梨、10~11月にはりんごと3種類の味覚狩りを楽しめます。

桃の種類

紅くにみ、あかつき、暁星、川中島白桃

味覚狩りを実施されている農園様の広告を募集しています 
家に居ながら四季を楽しむ方法とは?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク