青森県でぶどう狩り‼ぶどうの収穫体験や食べ放題ができる観光果樹園4選

image1

青森はスチューベン種の生産で全国の8割を占める特産地です。スチューベンはニューヨーク生まれ。ニューヨークと同緯度にある津軽の気候風土に合いました。りんごが有名な青森県でぶどう狩りが楽しめる観光果樹園をご紹介します。

スポンサーリンク

森の中の果樹園

青森県弘前市十面沢字轡426
ぶどう狩り期間:8月下旬~10月下旬
営業時間:9:00〜17:00
料金:時間無制限 食べ放題   (ぶどうのほか、季節の食べ物食べ放題)
       大人1,200円、小人800円、園児500円

岩木山麓に位置する観光果樹園。キャッチフレーズは屋根のないくだもの屋さん。ぶどう以外に、いちご、桃、プルーン、梨、アケビなど旬の味覚を味わうことができます。栗拾いも楽しめます。

ぶどうの種類

ボートランド、ナイヤガラ、デラウェア、ノースレッド、スチューベン、サニールージュほか約30品種


諏訪内観光ぶどう園

青森県三戸郡三戸町大字同心町
問合先 0179-23-4221
ぶどう狩り期間:9月上旬~10月中旬
営業時間:10:00〜16:00(10月は15時まで)
料金:入園:大人300円、小人150円(ぶどう付き)。もぎとり分買取り

日本ブドウ愛好会の特許品種が有るぶどう園。ハニージュス(黒大粒)ホワイトオリンピア(白大粒)ピアレス(白三角貴婦人)など、なかなか手に入らない品種を栽培。ぶどうの下でジンギスカ料理も楽しめます。雨の日でも大丈夫です。ペット同伴OKです。

ぶどうの種類

ハニージュース、紅伊豆、サニールージュ(種なし)、藤稔、シャインマスカットほか


小沢田観光果樹園

青森県三戸郡南部町上名久井字大渋民山23-25
ぶどう狩り期間:9月15日~11月下旬
営業時間:9:00〜16:00
料金:1時間 食べ放題 (りんごとぶどう)
         大人(中学生以上)700円、小学生 400円、幼児(3歳~5歳)400円、3歳未満 無料

ぶどう狩りと一緒にりんご狩りもできる観光果樹園。子供でももぎやすいように、樹木を低くしています。ホームページにお得な情報があります。最寄駅からの送迎もあります(要予約)

ぶどうの種類

ポートランド、キャンベル、ナイヤガラ


ながわ農業観光案内所

青森県三戸郡南部町大字上名久井大渋民山23-2
ぶどう狩り期間:9月中旬~10月中旬
営業時間:9:00〜16:00 要予約
料金:1時間 食べ放題 
大人(中学生以上)700円、小人(3歳~小学生)400円

青森県の南部町は、「果樹の里」として知られる農業観光町。北東北随一の生産量を誇るさくらんぼをはじめ、梅、あんず、桃、梨、ぶどう、りんごなどの果樹が栽培されています。名川チェリリン村の総合案内所に併設された「ながわ農業観光案内所」で受け付けてしています。

ぶどうの種類

キャンベル、ポートランド、ナイヤガラ

味覚狩りを実施されている農園様の広告を募集しています 
家に居ながら四季を楽しむ方法とは?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク